ツヴァイのサービス内容

産後の生活はどうなの?

産後ライフはどうなるの?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

産後

 

 

産後の回復に併せて産後生活は次のような流れで進んでいきます。

 

 

ぞれぞれの期間に心と体がどう変化していくのか、また気をつける点は何かをみていきましょう。

 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

スポンサードリンク

産後生活の流れを知ろう!

 

産後

 

 

産後の生活は次のように3つのパートに分けることができます。

 

 

それぞれの時期と心と身体の変化をみていきましょう。

 

 

 

 

 【静養期】 出産~1週間

 

 

出産後から1週間ほどは興奮気味の心とは裏腹に、体はたくさんの傷を抱え疲れきっています。

 

 

気力で頑張れるような気がしますが、この時期に無理をすると後の体調に影響します。

 

 

ですから、できるだけ休んで睡眠も十分に取ることが大切です。

 

 

この時期は心がとっても不安定になりやすく、ハイになったり、急に落ち込んだり、涙もろくなったりします。

 

 

そんな時はゆっくり深呼吸をして心を落ち着かせましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 【産褥期】退院後の1ヶ月間

 

 

産後1ヶ月は絶対安静が必要です。

 

 

家事や育児をサポートしてもらい、出来るだけ安静に過ごすことで産後のトラブルを少なくしましょう。

 

 

また、昼夜問わない赤ちゃんの授乳で寝不足になりがちです。

 

 

赤ちゃんが寝たからといって読書をしたりTVを見たりしていると、目が疲れて頭痛がすることもあります。

 

 

一昔前は「産後は天井だけを見て過ごせ」と言われていましたが、これは緩んだ首の骨を回復させ目や頭を守る言い伝えなのですね。

 

 

さらに、子宮の収縮に伴いう腹痛や悪露、会陰の痛み、骨盤周りの違和感もあり、体調はまだまだ万全とは言えません。

 

 

そして、退院後の1ヶ月経つと疲労感や気持ちの落ち込みがピークに達します。

 

 

これまで無理をしていると急激に気分が落ち込むことがあるので、そうならないためにも無理をしないように過ごしましょう。

 

 

 

 

 【リハビリ期】1ヶ月検診後

 

 

少しずつ普段の生活に戻っていきます。

 

 

でも、体はまだまだ回復の途中ですのでリハビリしながら少しずつ筋力をつけていきましょう。

 

 

 

ここまで産後の生活の流れについてみてきましたが、心と身体が元に戻るのには時間がかかるのが分かりますよね?

 

 

無理をして心身のバランスを崩さないためにも、休める時は休んでゆっくり回復していきましょう。

 

 

>>産後の回復に!フィネスの豊潤サジーはこちら


 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加