ツヴァイのサービス内容

イライラをどうにかしたいなら

私、性格が変わってしまったの?!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

産後イライラ

 

 

産後(私、こんな性格だったっけ?)と思うくらい神経質になってしまうママも多いのではないでしょうか。

 

 

慣れない育児と昼夜問わずの授乳で、疲れはピークに!

 

 

仲良しだった夫が近くにいるだけでウザったく思えたり頼りにしていたお母さんのちょっとした言葉にカチンときたり。

 

 

まずは「どうしてそうなってしまうのか」を理解し少しづつイライラをコントロールしていきましょう。

 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

スポンサードリンク

イライラの原因は?

 

 

妊娠中に出ていた前向きな気持ちにさせるホルモン「エストロゲン」は胎盤がなくなると同時にグンと減り、その影響で気持ちが沈みやすくなります。

 

 

生活のリズムも変わり、周りの人との関わり方も違ってくるため、今までどうってことのなかった家族の一言にさえカチンとくることも。

 

 

かと思えば涙もろくなったり、とにかく気分の浮き沈みが激しくなるでしょう。

 

 

これはホルモンバランスの乱れが原因である事が多く、自分を責めたりしがちですが、(そっか、今の自分はこう思うんだな)くらいの気持ちで過ごした方がいいでしょう。

 

 

そんな自分も自分ですし、受け入れてあげるだけでも気分が違ってきますよ。^^

イライラを解消する3つの方法

 

 

産後泣く

 

 

 

感情は出していい。時には大泣きも!

 

 

心も体も、もう限界!と思ったら、心の中の物を出すように大泣きするのもアリだと思います。

 

 

泣くことにより脳内ホルモンのエンドルフィンが出てストレス解消にもなります。

 

 

毒素と同じで不要な感情もどんどん排出していきましょう。

 

 

 

 

話を聞いてくれる人を見つける

 

 

第三者だから話せることも世の中にはありますよね。

 

 

この人には話しやすいと思う人にはどんどん気持ちを打ち明けていきましょう。

 

 

子育てを通して一生涯付き合える友達ができることもありますし、産後女性の1割がなるといわれている産後うつも、「話すこと」で早期の対応ができたりします。

 

 

 

 

「なんとかなるさ」の気持ちで

 

 

頑張り屋のママはあれもこれも一生懸命になってしまいます。

 

 

でも、子育てには正解はありません。

 

 

理想を無理やり当てはめようとすると苦しくなりますし、どこかで歪ができてしまいます。

 

 

自分自身と赤ちゃんの生きる力を信じて「まぁ、なんとかなるさ」と現実を受け入れていくことが大切。そうすると、本当になんとかなるものですよ。^^

 

 

 

 

サプリでホルモンバランスを整える

 

 

イライラの原因がホルモンバランスの乱れであることは分かりました、女性ホルモンは放っておいて出てくるものではありません。

 

 

特に、産後は女性ホルモンのバランスが一気に崩れるのでサプリなどの外部栄養素でサポートしていく必要があります。

 

 

サプリは葉酸や鉄分を多く含むものがおすすめで、産後のママが不足しがちな栄養素を補いながらホルモンバランスを整えていくことができます。

 

 

また、葉酸サプリには美容成分も含まれていることが多いので、イライラを解消しながら肌荒れなどの問題も解消していけます。

 

 

ちなみ、にベルタの葉酸は厚生労働省が推奨する天然型葉酸を使っていて、イライラ解消に有効だといわれる鉄分・カルシウム・ミネラルもたっぷり含まれています。

 

 

育児サイト「こそだてハック」でも産後におすすめのサプリとして紹介されていましたし、ランキングや口コミの評価もいいです。

 

 

スッキリした気持ちで毎日を過ごしたい人や何だか分からないモヤモヤを解消したい人にはおすすめです。

 

 

気持ちが軽くなると子育ても楽しくなりますよ☆

 

 

>>ベルタ葉酸サプリ

 

 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

体臭
産後に強くなったと感じる体臭の原因と対処法は?
貧血
赤ちゃんと栄養をシェアすることで起こる貧血について
原因と解決方法を探りましょう。
頭痛
出産後から続く頭痛の原因と理解し、解消していきましょう。^^
肩こり
色んなものを背負って頑張っているママの肩こりを解消しましょう!
目・視力
産後の視力低下について。原因と視力を落とさないために心がけることは?
脱肛
分娩のいきみによって肛門が出てきてしまったママへ!