ツヴァイのサービス内容

授乳中の貧血を直したいなら

貧血とは?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

産後貧血

 

 

貧血とは、血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンが減っている状態のことを指します。

 

 

ヘモグロビンの主な成分は鉄分で、酸素と結びついて細胞に酸素を運ぶ役割がありますが、血液中の鉄分が不足するとヘモグロビンが減少し「鉄欠乏性貧血」を起こしやすくなります。

 

 

いったん鉄欠乏性貧血になってしまうとなかなか治りにくいので貧血は早めに対処する必要があります。

 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

スポンサードリンク

貧血の原因と症状は?

 

授乳期は母乳を通してママの体内の鉄分が積極的に赤ちゃんにいくため、鉄分が不足しやすく貧血になりやすい状態になります。

 

 

出産後に貧血になると母乳の出が悪くなるだけでなく体力が落ちてしまうため、頻繁に授乳することが難しくなってきます。

 

 

貧血が直接母乳成分に影響することはありませんが、貧血が進行すると悪露が止まりにくくなることがあります。

 

 

そして悪露が長引くと今度は貧血が悪化し、負のスパイラルに入っていってしまいます。

貧血の予防法は?

 

貧血予防には鉄分を多く含む食べ物を摂取することが大切です。

 

 

肉や魚の赤み部分や、レバー、ほうれん草や小松菜などの緑黄色野菜、豆腐や納豆などの大豆製品を積極的に摂取しましょう。

 

 

また、鉄分の吸収を助けて赤血球を作る栄養素を採ることも大切です。

 

 

基本的にはバランスのよい食事を摂り、足りない分は葉酸サプリなどで補うようにしましょう。

 

 

>>ベルタ葉酸サプリ

 

 

ただ、検査で貧血を指摘されて症状がひどい場合は特別な処方を受けて治療するようにしましょう。

 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

体臭
産後に強くなったと感じる体臭の原因と対処法は?
頭痛
出産後から続く頭痛の原因と理解し、解消していきましょう。^^
肩こり
色んなものを背負って頑張っているママの肩こりを解消しましょう!
目・視力
産後の視力低下について。原因と視力を落とさないために心がけることは?
イライラ
生まれてきてくれてありがとうと思っているのに、なぜか毎日イライラしてしまう。
その原因と対処法を探っていきます。
脱肛
分娩のいきみによって肛門が出てきてしまったママへ!