ツヴァイのサービス内容

産後の意味と重要性

産後の肥立ちとは?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

笑う赤ちゃん

 

 

人生で一番大きなイベントである出産を終えた後、ママの体は少しづつ妊娠する前の状態に戻っていきます。

 

 

胃まで達した子宮は赤ちゃんを送り出した後小さくしぼみ、子宮や会陰、産道には細かい傷が徐々に治ろうとします。

 

 

また、子宮からは役目を果たした血液、悪露が出たりもしますが、それも含めて少しずつ体が元に戻ろうとします。

 

 

この出産を終えた女の人が日を追って健康を回復することを「産後の肥立ち」といい、状態がなかなか回復しない状態を「産後の肥立ちが悪い」と言います。

 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

スポンサードリンク

なぜケアが大事なの?

 

笑う赤ちゃん

 

 

産後の肥立ちに自分でも(あれっ?)と思うような変化や症状がありますよね。

 

 

今まで経験をしたことのない次の様な症状も現れ始めます。

 

 

・ 腰痛

 

・ 恥骨痛

 

・ 尿漏れ

 

・ 膀胱炎

 

・ 抜け毛

 

・ 静脈瘤

 

・ 高血圧

 

・ 生理痛

 

・ 体重増加

 

・ 激やせ

 

・ 痔

 

・ 肌荒れ

 

・ 乳腺炎

 

・ しこり

 

・ うつ

 

 

これらの症状は一部ですが、目に見て分かる変化からなかなか気づかない変化まで様々なものがあります。

 

 

(ちょっとおかしいな?)と感じた時点で早急にケアしたり、またはケア出来るタイミングに備える事が必要です。

 

 

ママは毎日、生まれたての弱々しい赤ちゃんを胸に抱いて「この子を守らねば」と必死で育児に励んでいます。

 

 

赤ちゃんに意識が行って自分のことは後回しになりがちだけれど、ママの健康は赤ちゃんの健康と同じくらい大事だということを忘れないでくださいね(^^)

 

 

スポンサードリンク

ママのケアが優先されるべき理由は?

 

笑う赤ちゃん

 

 

赤ちゃんも大事ですが、ママがあっての赤ちゃんです。

 

 

産後にママのケアが優先されるのには次のような理由がありますし、育児や家事で忙しくてご自身のケアがおろそかになりそうな時は是非次のことを思い出してみてください。

 

 

 

 

 傷ついた体の回復させる

 

 

分娩で傷ついた子宮や産道には傷がいっぱいあり、胎盤が剥がれた後の大きな傷もすぐには癒えません。

 

 

骨盤周りの靭帯や筋肉も緩んでいて関節もグラグラしています。

 

 

これから何年も続く子育てに備える為にも産後のケアは大事なのです。

 

 

 

 

 体をリセットする

 

 

産後は関節が緩くなり、ホルモンバランスも激変するのでこれまでについた悪い癖をリセットするチャンスでもあります。

 

 

骨盤を中心に体の内から外までキレイに整えることで、今まで以上に健康できれいになることができます。

 

 

 

 

 家族みんなが笑顔で過ごす

 

 

回復しようとする自分の体と赤ちゃんの面倒に全エネルギーが注がれる産後の肥立ち。

 

 

ただエネルギーには限りがありますし、休めないとオーバーヒートしてしまいますよね?

 

 

エネルギーがなくなると余裕もなくなり、余裕がなくなると愛情を上手く注ぐことが出来なくなります。

 

 

愛情を注ぐことが出来なくなると、ダメな母親だと自分を責めてしまうことになりかねません。

 

 

心からの笑顔で向き合うためにも、産後のケアは赤ちゃんと自分、そして家族みんなにとって大事なのです。

 

 

↓産後の体臭・ワキガにおすすめの制汗クリームはこちら 産後ダイエット

 

 

スポンサードリンク

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加